症例報告です。

68歳 男性

主訴 頭痛

3ヶ月くらい前から少しづつ痛みが出現し、最近は毎日のように激しい頭痛が襲ってくる。

整形外科、接骨院へ通院するも改善みられず。

本日12/4あまりの痛さで総合病院受診、MRI検査で異常なし

首の筋肉が緊張しているとの事で筋肉を緩めるお薬を処方してもらったとの事(あまり効いているように思わない)

総合病院から帰った後に知り合いに当院の事を聞き、来院。

検査の結果、緊張性頭痛の可能性が疑われたため

頸の筋肉を緩める施療を第一選択肢とした。

施術前 痛みレベル 10段階中9

ラジオ波ハートハンドを用いて施術後、

3ヶ月まったく良くならなかった痛みが、なんと痛みレベル3まで改善が見られました。

ポイントは、施術前の検査鑑別。

筋肉のコリから起こる緊張性の頭痛はかなりの割合で改善がみられますが、

原因不明の「群発頭痛」や、脳内出血などの「脳卒中」は当院では対応できません。

MRIで異常が無かったこと、問診で群発頭痛の特徴が見られなかった事から緊張性頭痛と判断しました。

頭痛はそれ単体でも主訴になりますが頸の痛みや腰痛、その他様々な症状に付帯して現れます。

適切な処置でかなり改善が期待できますので、頭痛でお悩みの方はぜひご相談下さい。

今回の施術コース 通常施術コース

かかった時間 問診検査約20分 施術約20分

料金 4,500円+初診料2,000円